Dictionary

バゲットカットダイヤモンド (Baguette cut)

ステップカットの内で最も有名なものです。
近年では、バゲットカットの特性である、とがった角をもち、ファセット面が少ない事で、宝飾品の中央に配置されたブリリアントカットのメインストーンの脇石として、配置されることも多いです。
Baguetteは、フランス語で棒状の固焼きフランスパンより由来します。エメラルドカット同様、透明度が要求されます。


PAGE TOP